ブログ

「KODOフェス2018」終了しました!

8月19日(日)に「KODOフェス2018」を実施しました。

いつもは子どもだけでの学びですが、KODOフェスでは年齢に応じた特別カリキュラムを、スクール生とその友人の「親子」に体感してもらいました。

今回のフェスでは、論理的な思考を身につける「プログラミング教室」、教育版レゴ®ブロックを使った「SCCIP教室」、ロボット工学の基礎を学ぶ「ロボット教室」、アート表現をレゴ®ブロックで行う「ウォールアート」を実施しましたが、とても盛り上がったフェストなりました!保護者の方からは、「自分が幼少期に、こんな良いものがあったら良かったのに!」という言葉が多く聞かれるなど、現代の子どもは、テクノロジーの進歩で、教育的な恩恵は高いものがあると思います。

半面、便利になり過ぎたことで、人間本来の能力が落ちているのも事実ですし、古来からある日本の言葉や大和言葉が分からないことも多くなってきました。座学で学ぶこと以外の「学び」によって、理解することの大切さを再考してほしいと思います。

※フリーイベントも実施していたのですが、こちらは、親子で海に生息する好きな生き物を、図鑑などを見て自由に製作。完成した海の生き物を並べて鑑賞しました。オリジナルの水族館が完成しました。

KODOfes20180819-004

KODOfes20180819-009

KODOfes20180819-005

IMG_9785

KODOfes20180819-010

KODOfes20180819-008

KODOfes20180819-003

KODOfes20180819-006

KODOfes20180819-015

KODOfes20180819-018

KODOfes20180819-013

KODOfes20180819-017

KODOfes20180819-016

KODOfes20180819-014

関連記事

最近ニュース一覧

コース別最新ニュース検索

教育プログラムのご紹介

  1. レゴブロックを使って学ぶ
    レゴSCCIP教室
  2. ロボット工学の基礎を学ぶ
    ロボット教室
  3. ゲームは”創る” プログラミング
    プログラミング教室
  4. 「読む」「書く」日本語力を鍛える
    読書作文教室
  5. 理数の基礎を育む
    さんすう・理数教室
  6. 「速く」「正確に」読み解く力を
    速読教室
ページ上部へ戻る