お知らせ

🎍2020年のご挨拶🎍

IMG_8907

あけましておめでとうございます🎍
2020年も宜しくお願いいたします。

IMG_5919

2006年4月に「新しい学び」をコンセプトとした「アクティブラーニングスクール」を開校し、現在は3歳~高3生まで、幅広い年齢の子ども達が楽しみながら学びを深めています。

開校した当初は、「レゴ®ブロックで何をやっているのか?」「どのような力が身につくのか?」の質問が多かったのを覚えています。説明しましたが、数値化できない能力ですし、また、それらの能力が身についたかの証明をするのには長い時間が必要となるので大変でした。が、10年以上が経ちましたので、少しずつ事例紹介が出来るようになりました。

当スクールで学んだ子ども達は、特にロボット工学(RPA)や情報工学(AI、VR/AR)、都市工学、生物工学などに興味を持って大学に進学しており、この春卒業予定の高3生も、国立・私立大学の推薦やAO入試で合格をしました。また、海外大学STEM連携ワークショップやグローバルキャンプなどがきっかけで、国際系に興味を持ち、留学をしていく大学生も多くなってきました。小学生でも、将来のやりたいことを考え、その実現が出来る特色ある中学校を選択し、中学受験に挑む生徒も多いです。

子ども達は、最初からロボットやグローバルに興味があったわけではなく、MDGs・SDGsやエネルギー、食糧、福祉など様々な社会問題をレッスンを通して触れ、学び、現在とは全く異なる社会で、どう社会変革をしていけるかを考えた結果、進路を決定しています。自分自身が考え、調べ、行動するという、正しく「アクティブラーニング」を実践しているわけです。幼稚園や小学低学年から通ってくれた子ども達が、目を輝かせ、将来やりたいことを雄弁に語る姿を誇りに思います。

本日と明日の大差はありませんが、本日と10年・20年後は全く異なります。保護者の方が過ごしてきた時代以上に、思考して自分の最適解を出す力は重要になるはずです。そして、社会の変化と同様、子ども達も本日と明日は大きな変化はありませんが、本日と1年後は大きく異なります。その差は「環境」と「きっかけ」ではないでしょうか。

当スクールは2020年も、最新のテクノロジーやグローバル、日本伝統文化を学ぶ「環境」を整え、様々な「きっかけ」を与え続けることで、思考力や創造力・創造力、問題解決力などの21世紀スキルを楽しみながら身につけてもらいたいと考えております。

 
 

アクティブラーニングスクール
KODOキッズステーション
スタッフ一同

教育プログラムのご紹介

  1. レゴブロックを使って学ぶ
    レゴSCCIP教室
  2. ロボット工学の基礎を学ぶ
    ロボット教室
  3. ゲームは”創る” プログラミング
    プログラミング教室
  4. 「読む」「書く」日本語力を鍛える
    読書作文教室
  5. 理数の基礎を育む
    さんすう・理数教室
  6. 「速く」「正確に」読み解く力を
    速読教室
ページ上部へ戻る