お知らせ

【メディア情報】「小学一年生」(小学館)1月号に「SCHOP SCHOOL」が掲載されました!

2019年11月29日発売の月刊誌「小学一年生」(小学館)1月号に、
この7~10月にかけて、東京の青山、汐留で行われた「SCHOP SCHOOL」の記事が掲載されました。

「SCHOP SCHOOL」は、学校だけでは学べない、感性や好奇心、発想力や想像力を鍛える場として、
東京大学先端科学技術研究センター様やTBS様他のご協力の下、
SCHOP SCHOOL実行委員会として、KODOキッズステーションの事業者である株式会社エデュソルが企画・運営に携わっているプロジェクトです。
2019年の7月からは青山にて、9月からは汐留の電通本社ビルにて、また赤坂のTBS赤坂サカスで数回のスペシャルイベントを挟みながら、小学生を対象としたスクール開催をしてまいりました。

➡SCHOP SCHOOLについてはこちら

その中から、汐留の電通本社ビルにて行われた「秋クラス」の様子を、今回はご掲載いただいています。
雑誌に含まれている保護者向け別紙「HugKum」をぜひ確認ください。
なお、「HugKum」のウェブサイト版にも掲載されております。合わせてぜひチェックしてみてください!

学校では学べない!発想力や創造力を鍛える「スコップスクール」って!?

教育プログラムのご紹介

  1. レゴブロックを使って学ぶ
    レゴSCCIP教室
  2. ロボット工学の基礎を学ぶ
    ロボット教室
  3. ゲームは”創る” プログラミング
    プログラミング教室
  4. 「読む」「書く」日本語力を鍛える
    読書作文教室
  5. 理数の基礎を育む
    さんすう・理数教室
  6. 「速く」「正確に」読み解く力を
    速読教室
ページ上部へ戻る