お知らせ

橋本茨城県知事への表敬訪問

茨城県初となる、小学生チームの「ロボット競技世界大会」出場をPRするため、6月30日(金)に、茨城県庁・橋本知事への表敬訪問をしてきました。

ロボカップジュニアは、ロボット競技会の代表イメージである「ロボコン」と異なり、プログラムで動く自立式のロボット競技会であることや、単なるロボット競技ではなく「プレゼンテーション」「インタビュー」などを含めた総合評価であることなど、知事やマスコミの方の前で発表してきました。

IMG_6664

世界大会仕様の大きなロボットはスペース的に持参できなかったため、小さなロボットだけを持ち込みましたが、ロボットも知事の前で緊張したのか、上手く動くことが出来ませんでした。また、今回出場する「オンステージ部門」は、全てのロボットが連動して動くため、全体像をイメージしてもらうことが出来なかったのも問題でした。

世界大会は7月25日~30日までですから、残りの期間に英語プレゼンやセットアップを含め、やることがたくさんありますので、良い結果を報告できるよう頑張ってほしいですね!

IMG_6668

教育プログラムのご紹介

  1. レゴブロックを使って学ぶ
    レゴSCCIP教室
  2. ロボット工学の基礎を学ぶ
    ロボット教室
  3. ゲームは”創る” プログラミング
    プログラミング教室
  4. 「読む」「書く」日本語力を鍛える
    読書作文教室
  5. 理数の基礎を育む
    さんすう・理数教室
  6. 「速く」「正確に」読み解く力を
    速読教室
ページ上部へ戻る