ブログ

宇宙エレベーターロボット競技会に出場しました!

ロボット教室の生徒たちが、11月20日(日)にお台場の「日本科学未来館」で行われた「宇宙エレベーターロボット競技会」に参加してきました。

img_5516

img_5522

上空約4mにある宇宙ステーションから地上に垂れている「テザー」と言われる布をつたって、自作したエレベーターロボットが合計100個のピンポン玉を宇宙ステーションへ運び、ポイントを競う競技会です。何回かに分けても、一度に運んでも良いので、戦略が必要です。

第4回の今回は全76チームが参加し、とても白熱した競技会となりました。当スクールからは中3生のチーム「DJカピ」と中2生のチーム「今の米」、小学生チームの「米の村」が参加。生徒達は、競技前に宇宙エレベーターロボットの動作確認や補正・修正を行い、特徴あるロボットを昇降させていました。

周囲のチームが一度に大量に運んでいる現状を見て、自分たちも大量に運べるように改良し、結果的に調整が上手くいかず入賞はできませんでしたが、学びは多かったはずです。来年度の大会に活かしてください。

★宇宙エレベーターとは★
地球から約36,000キロメートル上空に静止衛星を浮かべ、そこまでをカーボンナノチューブで結び、エレベーターを通し、人や物を運ぶ夢の乗り物です。現在技術開発のための競技コンテストが日本以外にもアメリカ・ドイツなどで行われています。11月には水戸の千波湖で競技会が実施されました。

img_5524

img_5537

関連記事

最近ニュース一覧

コース別最新ニュース検索

教育プログラムのご紹介

  1. レゴブロックを使って学ぶ
    レゴSCCIP教室
  2. ロボット工学の基礎を学ぶ
    ロボット教室
  3. ゲームは”創る” プログラミング
    プログラミング教室
  4. 「読む」「書く」日本語力を鍛える
    読書作文教室
  5. 理数の基礎を育む
    さんすう・理数教室
  6. 「速く」「正確に」読み解く力を
    速読教室
ページ上部へ戻る